自動車保険の特約

 

オススメしたい特約はいくつかありますが、まずおススメしたいのは弁護士費用特約と個人賠償特約の二つです。

 

弁護士費用特約

 

先に別ぺージで記載した例の『被害者事故』の時に訴訟のための弁護士の費用を補償してくれます。金額は300万円のところが多く、訴訟に至らない簡単な弁護案件を10万円まで補償してくれる特約もあります。

 

これは家族全員まで補償されて、歩行中の自動車事故等にも有効です。保険料は年間で1000〜2000円程度なので、ぜひ付帯する事をオススメします。

 

弁護士特約はお子様のいる家は特にオススメです

 

個人賠償責任保険

 

個人賠償の特約もオススメする特約の1つです。

 

こちらは自動車の乗車中に関係なく、日常生活において、同居の家族が他人に対する賠償責任追った場合に補償をしてくれる特約です。

 

こちらもお子様のいらっしゃるお宅には必ず付帯した方がいい特約です。自転車での事故や、スポーツ中の事故などにも対応してくれます。

 

金額は年間で500〜3000円程度なので、自動車保険の金額だけでなく、こういった特約を含めたトータルの金額で考えましょう。

 

人に怪我をさせたら賠償責任が生じます

 

ファミリーバイク特約

 

原付バイクがある家も多いかと思います。バイクはたまにしかのらないし、わざわざ任意保険に入るのは高いから・・・。とお考えの方には原付程度であればファミリーバイク特約で保障に含む事ができます。

 

金額は年間で10000円弱から加入できます。原付バイク等をお持ちでしたら、こういった特約も惜しむ事なく加入しておく事をお勧めします。

 

普段何事も無ければ勿体無いと感じる事もあるかもしれません。しかしもしもの事態に遭遇した際には掛けておいて良かったと改めて感じる事が出来るでしょう。

 

また、証書をインターネットのみにするだけで割引きになるところもあります。年齢が若いと保険料はどうしても高くなってしまいます。ですが、証書を紙でなくインターネット証券にするだけで誰でも割引きがうけられるのもメリットの一つです。

 

 

 

 

トップへ戻る