自動車保険 体験談

体験談2

思い立った時が見直し時

 

自動的に継続してその代理店にお願いしていたのですが、今回はディーラーで購入したために、頻繁に連絡してくるディーラーに車検を変更したのです。そんなこともあり、なんとなくいま加入中の代理店に連絡しづらくなっていたのです。そこで私も、今まで気になっていたネットでの保険を一度調べてみることにしました。

 

各社聞いたことのあるところで見ていましたが、用語がわかりにくいこともあり、比較がしにくく困ってしまいました。それでも、画面上に見つけた一括見積もりをしてところ、今の保険内容を参照して、10社程度からよいプランを案内するという活気的なシステムができていることを知りました。これで、選択しながら選んでいったところ、-15000円のプランが見つかり、それにすることにしました。

 

代理店型での保険加入もアドバイスがあるのでいいのかもしれませんが、同じ内容で事故時のサービスも変わらないなら、ネット通販型の自動車保険を検討した方が良いと思います。

 

 

中には40000円浮いた人も

 

自分のお友達ですが、40000円近く浮いた人がいます。男の人なので保険の事をある程度知っていたので、節約のポイントがわかっていたようです。大手企業の保険会社から通販系の保険会社の任意の自動車保険に切り替えて保険料を大分抑える事が出来たそうです。

保険料を今まで年間で約70000円程支払ってました。現在は車両保険を追加しても年間で30000円で収まっています。浮いたお金は勿論、生活費に充てたり外食に充てたりも出来るので大助かりでとても嬉しいです。

 

安く出来たポイントは、通販の場合は先ず、携帯やパソコンを使って自分で見積もりをだします。人件費を使わない分コストダウンできます。

 

 

初めての方は心配になるかもしれませんが、手続きはいたって簡単です。見積もり後、一週間しないうちに書類が送られてくるので、必要事項を明記し車検証のコピーを同封し返信用封筒に入れて出すだけです。勿論解らない事があれば書類に記載されてるフリーダイヤルに電話すればしっかり丁寧に応えてくれます。

 

しかも侮ることなかれ、迅速に対応してくれます。今までは月払いにしてましたが年払い(一括払い)で払うようにすると手数料を払う必要がない為、年間で約一万円はお得になります。

 

もう一つ保険料を抑えるポイントは、車を運転する人を限定し更に年齢を制限する事です。 家族に限定して年齢を無制限にするよりは30才以上限定にする。

 

もし可能なら利用者を本人で限定すれば更にコストダウンです。外資系の通販型だと心配…という方も当然いらっしゃると思いますが、リーズナブルなだけでなくいざと言うときに使えるかがどうかが大事です。私は事前に情報収集してから見積もりをして決めたのでいざと言うときにでも安心して任せられます。

 

 

 

トップへ戻る