自動車保険 事故 体験談

体験談3

事故の体験談3

私は去年の五月に普通自動二輪の400ccを乗っていて交差点で乗用車のセルシオと交通事故を起こしました。自分はあまり痛くはなかったのですが、友人にとりあえず救急車乗りなと言われた事を憶えていたので、近くの人に呼んでもらい救急搬送されました。

 

私が直進で、相手が右折してくるところでした。信号も青でこちらに非はないように感じました。結論から言わせていただくと6.5:4.5で自分が6.5の賠償金をいただきました。

 

 

 

保険会社に任せきりも良くない

 

はじめにどのような状況か詳しく嘘偽りなく説明させていただきました。しかし相手方との意見と違うと言うことを言われて少し驚きました。調べてみると相手方は任意保険に入っておらず、賠償金が全て負担になるからもしかしたら嘘をついてるのかも?と言っていました。

 

保険会社も疑いをかけるわけにはいかず、特になにも心配しないようにと言われました。月日は少し流れ、通院していて治り、病院には行かないことになり、保険会社にあとお任せしますと言っていたところ、相手方から『裁判かけるぞお前、適当なことばかりいいやがって!』と脅迫のような電話がかかってきました。

 

保険会社も対応しきれないと言ってきましたが、『お任せします。』と私は一任し結局は事なきを得ました。

 

私から言わせていただくと、保険会社はもちろん入った方がいいです。しかし保険会社に任せきりにしてはいけません。進捗状況など確認しましょう。

 

それから担当者が頼りなく思う事もあるかもしれませんが。信用しすぎも、しなさすぎてもダメです。自分の意志ははっきり伝え、戦ってもらうところは戦ってもらった方が良いと思います。

 

トップへ戻る